クロダアキヒロのそれヤバい‼

この社会に怒りを込めて!

2016年を顧みてと2017年やるべきコト!

2016年を顧みて

2016年も静かに、そして確実に過ぎようとしている…。

この1年も必死で生き、こうして存在している。

 

自分が「嫌だなぁ」って思ったことを先にやるように意識した1年。心の負担(ストレス)を減らせるのはとても脳や心にいいことがわかるからだ。

 

「嫌だなぁ」って思っていることって必ずやらなきゃいけないことだったりするわけで、そんな積み重ねが常に頭の中を駆け巡りいっぱいになる。そうなったらもう他のことに余裕などなくなってきて次のことに進めなくなる。

 

今一番の最重要課題は生きるためのお金を得る。その一言につきる。それが頭の中でいっぱいだ。お金がないというだけで見えない鎖につながれ時間も場所も縛られストレスとなっている。

 

そんな不安を払拭するために株式投資を始めFXトレードを始めた。どちらも大きく資産を減らし不安と恐怖を増大させただけの1年でもあった。

 

しかし、自分の今の環境や状況を顧みるとこの現状を変えられる方法はこれ以外見当たらない。答えはきっとここにあると信じている。

2004年から自宅でできること模索し続け失敗と挫折を繰り返し答えを探し続けた、そしてたどり着いた形が今なのである。

 

もうすでに2017年にやることは決まっている。それを実行するだけである。準備は整えつつある。

 

 厄の種を取り除く

普段生活していると、これはいずれ何か悪いことが起きるというのが経験上わかってくる。

 

例えば、夏に生ゴミを放置すれば悪臭が漂いハエやショウジョウバエが集まり、ゴキブリが出てネズミが住みつくようになる。そうなれば不快な生活はもちろんサルモネラ菌 などで食中毒になり体調を悪くし仕事への支障や事故につながって来る。

 

生ゴミを片付けるという小さな行動なら簡単に済ます事ができるが、ゴキブリが出てネズミが住み着いたらそれを退治するするのは大きな労力と時間とお金をかけなくてはいけなくなる。

 

世の中にはそんな事がゴロゴロあるのだ。それは経験と想像力によりいかに小さなうちに解決しておくのかで決まる。もしそのことを放置し続けると生死に関わる問題になりかねないからだ。

 

 積極的にテレビを見る

専業主婦などで人と話す機会はほとんどない人や職業によってもほとんど人との会話がない人もいるのではないだろうか?いや人の顔をみる接客業でさえも「いらっしゃいませ、ありがとうございます」のみの挨拶でそれ以上の会話はほとんどないのではないだろうか?

 

しかし、人というのは常に日本語を聞いていないと日本語が理解できなくなりしゃべれなくなる。理解ができなくなることは社会で生きることができなくなり自分の訴えたいことを相手に伝えることもできなくなる。

 

それを補うのがテレビだ。テレビはつまらない見ないという人も多いはずだが日本の文化は間違いなくテレビが牽引している。そしてその入れた情報をTwitterやブログなどで自分の気持ちを整理し吐き出している。

この作業は日本語を理解し自分の思いを相手に伝えるためにとても重要なことであり学習であり訓練でもある。

これを積極的にやり続けなければならないだろう。

 

積極的なネット買い物

必要に迫られてやらなきゃいけないことそれが買い物。スーパーやコンビニでは当り前なのは言うまでもないですが、ことネットでの買い物は非常に時間がかかる。

 

ネットは口コミ(レビュー)という生の声が見られるわけでそれが本当に買おうかどうか判断を鈍らせお店で買うよりもはるかに迷いはるかに時間がかかるのを経験している。

 

限られた現物の中から選ぶ方がはるかに簡単に時間を掛けずに終らせることができる。そこに情報を集めて比較し判断するということはない。人は楽な方に流れるそこに考えて買うという事はない。

 

買い物をするという行為はもっと訓練されなければならないと思うのだ。だから積極的にネットで買い物をする訓練をする。まず情報を集めることから始まり比較し生の声を聞いて、送料や振込手数料、消費税といった総合的費用を算出しお店への信用度と現物を見ていない心の不安と戦いながら入金を済まし商品が届くのを待つ。

 

田舎は車がなければ生きてゆけないという声が聞こえる、しかし高齢者になったら車を運転し続けられるのだろうか?ニュースでは高速道路の逆走、登校している児童の列に突っ込んだなど大きく報道されている。

きっとニュースにならない事故やトラブルははるかに多いに違いなく一歩間違えれば衰えや判断ミスにより人を殺しかねない。

 

そんな不安を取り除くには、車がなくても生活できる便利な場所に引っ越しするか、ネットをうまく利用し車がなくてもいいようにしておくしかない。それには積極的にネットで買い物をし訓練をしておく必要がある。

 

 2017年投資

 2017年はとり年だ。田んぼと畑に囲まれたこの地域では人を見るより、鳥の方がはるかに多く眺めていたりするので人間よりも縁が深い。

 そんな縁のありそうな2017年にやるべき事はFXトレードである。

しかしこれで稼ごうとは考えていない、稼ぎの場所はそこではないと考えたからである。トヨタは車を売ってはいるが実際は銀行を作り自動車ローンから損害保険までの流れの中で莫大な利益を出している。セブンイレブンはセブン銀行を作り店舗内にATMを設置してお金を引き出す、使わせる、納めるの流れを店舗内で行うことで囲い込みと巨大な利益を確保している。

では個人ではFXトレードで利益を上げることばかりに集中したとすれば長期で安定した利益をだせるのか、もしかしたらいつかきっと痛い目に見る。それは一種の博打の要素があるからで大勝ちもするが大負けもする世界だということ。

それはもしかしたらそれはFXトレードの中に稼ぐという答えなどないのではないかと思いはじめている。2017年はその答えを探し実行し成功体験を重ね、大きく飛び立てる年とする。

頑張れ俺。

スポンサーリンク