クロダアキヒロのそれヤバい‼

この社会に怒りを込めて!

就職しない決意

就職しない決意は2004年からもう12年が経とうとしている。

親が脳梗塞で倒れ車椅子生活をしている関係もある、一時期は施設に預けたものの経済的に大変ということで断念した。

 

この生活で1円を稼ぐ大変さとありがたみを感じつつも、毎日時間に縛られない生活が気に入っている。

だからこそ12年の間続けてこれている。

 

そんな生活も続けていられるのも親が生きていればこそだが将来は真っ暗闇だ。

それでもネットからわずかながらの収入を得ているので質素倹約しながらも貯金ができるまでにはなった。

 

そんな貯金もニーサが始めたタイミングで株を購入しているが、絶頂期の最悪のタイミングで始めた為100万円が20~30万の含み損。それを取り戻そうとしてデイトレまがいなことをし30万円ほど損失を出してしまう。

 

1年前にはFXも始める。

きっかけはスワップ金利の存在。早速、長期保有目的で買ったもののスワップ金利以上に値が激落ちしまさかの含み損が10万~20万という散々な結果である。

 

幸うか不幸かチャートを見ていられる環境を利用しない手はないと、少額ながらデイトレを4月からはじめてコツコツマイナスを続け2万円。典型的なコツコツドカンタイプである。

なんとしてでも、含み損のマイナスを取り戻すまでデイトレの腕をあげたいと目論んでいる。

 

しかし株もダメ、FXもダメなのだが、それでもこれに賭けてみようと思うのは、年金受給額では絶対に生活できないので、その分のお金を株の配当からまかないたいと思っているからで、それにはある程度まとまったお金が必要なのだ。

 

働きにも出られない環境もある。仕事の大変さや人に使われる辛さもよくわかる。要するに今の条件でまとまった金を作るにはこの方法しか自分にはないってことだけはこの12年での教訓なのである。

 

午前中親を病院に連れて行きこのブログを書いている。

病院の行帰りにタクシーを利用するのだが、タクシー業界も人手不足で会話の中でちょこちょこ不満が垣間見え、興味があったら働いてみないかと誘われたが就職しないと決めているので無言でタクシーを降りる。

 

単純な話、お金持ちになるには雇われ仕事では絶対になれない。

生きてゆけるだけわずかなお金では人生を変えられないしお金に縛られ、住む場所を縛られてしまう。

そんな生き方はまっぴらごめんなのだ。

 

身軽な体で全国を飛び歩きたい目指す10年後、必ずやこの生活から抜け出して見せる。

そう夢見て12年が過ぎてしまったが。

 

まぁこんな生活も悪くない。

スポンサーリンク