読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クロダアキヒロのそれヤバい‼

この社会に怒りを込めて!

はてなブログで簡単に「目次」が付けられる機能ができたけどどうなの?

 はてなブログ開発ブログ

はてなブログでは、記事の見出しから目次を自動的に作成する「目次記法」を利用できるようにしました。レビューや論評、技術ブログなど章立てされた長い記事を書いたとき、記事中の見出しにリンクされた目次を、記事の冒頭に簡単に挿入することができます

記事中の見出しから目次を自動的に作成する「目次記法」を追加しました - はてなブログ開発ブログ

 なるほど…

入れてみるか

[:contents]

 んっ?

できませんけど!

?????????

2~3度ブログを読み返す

>目次を挿入したい行に、次のように[:contents]と記述します。前後には文字や空白を入れず、1行で指定してください。

 

画像は「編集見たまま」になってるけど「HTML編集」で入れなきゃダメなんじゃないの?ということで入れてみた↓

 やっぱそうでした!「HTML編集」でいれなきゃダメなんですよ開発さん!

 

目次の必要性

 無事に入れることができたのでうれしい限りですが

果たしてブログに目次があった方がいいのかどうかちょっと迷っちゃってるんですよ…

そこで、はてなブログ100記事ほど見て、ブログに目次を入れているのか?入れていないのか?割合を見てみました。

新規エントリーの中で統計(9/10 21:00~21:30)ランダムに新規エントリーを30分ほど見てみました。

何と、100ブログ以上見て回って、目次を付けていたブログ0でした。

ゼロですよゼロ!!!

 

まぁだいたい、ブログの内容が短い短い、入れる必要なんて全くない!

 

ついでに人気エントリーと注目ブログも見てみたけど全滅です。

目次誰もつけていません

 

目次誰もつけていないなら…

 そこで思ったんですよ、これは目立つチャンスじゃないかって!

ただ思ったのがSEO的にどう何かなって、検索エンジン的にはリンクが付くことでスパム扱いされるんじゃないかって心配なんですが。専門的な技術のことはわからないですがやっぱし気になるじゃないですか

そこで、Googleで「ブログ 目次」で検索してみました

f:id:nnbnn:20150910215218p:plain

昨日UPしたはてなさんの「目次見出し」記事が458万件中2段目に来てましたよ!

これSEO的にも有効なんじゃないかって逆に感じたわけです。まぁもともとSEOに強いはてなさんだから当然か。

 

読者の目線に立つ

 SEO的なことを書いたのですが、そんなことより大事なことがありましたよ!

読者の目線に立つ。これが一番ですね。

それを考えると、目次はあった方が断然いい!

書籍

本屋さんで本を買う時、タイトルを読む→手に取る→目次を見る→興味を持つ→買う。この流れ多いと思うんです。

必ず本は目次がついている。雑誌(中刷り)も小説も、なぜだかブログにはほとんどついていない(付ける必要が無い)これがいけないんじゃないかと思う。

 

選択枠の広さ

Naverまとめ、2chまとめに負けちゃっているのがブログ。ネットユーザーはニュース、そしてまとめ系、掲示板系、ヤフコメ、Twitter、FBと選択枠が多い所からわざわざ有名人以外の得体の知れない者が書いたブログを読みになんて来ない。それにスマホゲームやら動画やら漫画やテレビ刺激で溢れている。検索エンジンから来たとして読む気にならなければ次の瞬間はもう違うサイトに移動してしまっているそれが現実ですよ。

 

検索エンジンから来た時に

 検索エンジンからのアクセスってかなりの割合になると思うんです。その時来て何がどんな内容で書かれている目次が最初にあると欲しい情報かどうか一目でわかるはず。せっかちな人は読みにくい探しにくいという理由だけで次のサイトに消えちゃう、せっかく来たのにもったいないですよね。

あと、Googleの広告が最初にでかでか貼ってあるブログこれスクロールの手間がある分かなりストレスになるからそれが嫌で逃げちゃっているユーザーいると思うんですよ、もったいないことです。

 

まとめ

 はてなブログに目次を入れている人は多くない。いや、99%は入れていないと思う。だからこそ、自分は積極的に目次を入れる。入れられるだけの内容ある文章を書いてゆく。ただそれだけです。はてなさんがわざわざ開発したということはその方がいいからに決まってるんです。さて、過去のブログも目次入れて修正してゆく予定です。では、今日はこれまでおやすみなさい。

 

スポンサーリンク