クロダアキヒロのそれヤバい‼

この社会に怒りを込めて!

はてなブログ「解析ツール」>Google ウェブマスター ツールを入れる。

「解析ツール」>Google ウェブマスター ツール

Google ウェブマスター ツールとは

 新しくページを公開したら、Googleにインデックスされるようにリクエストを送ることができます。

http://www.h-nanae.com/analytics/webmaster/google-webmaster-tools.html

なるほど

 公開したページは、どんなサイトからリンクされているか、どんなキーワードで検索され、どのくらいクリックされているのか、といった検索結果での状態を知ることができます。

 なるほどなるほど

 ページになにか問題があればエラーが表示されます。それをもとに修正をすることで、必要なページが確実に検索結果に表示されるようになります。

 なるほどなるほどなるほど

 ハッキングやペナルティなど重大な問題が発生した時には、メールでお知らせをしてくれる

 なるほど結構重要な役割があるんだね!

 

 Googleの検索サイトが新規に作ったブログを発見させる。新しく更新したページをGoogle検索サイトに知らせて載せてもらうってことか。かなり重要じゃないですかこれ!しかも問題があるページはGoogle検索に載せないことも教え、検索表示がペナルティで下落した時にも教えてくれるっていうシステムなのか。検索サイトからアクセスもらうためには重要この上ないね。

 

例えばリング切れなんてページに存在していたら、Google検索側はマイナス評価されちゃうってことだし。Googleが嫌うようなサイトちょっと反社会的なサイトにリングやら、変な仕掛けがしてあるリンクやらもGoogle検索に影響を与えられるよってことだね。それを教えてくれるツールと言い換えられる。

 

コメント欄のURLにも注意が必要

宣伝目的のURLはスパムと判定されることも。わりとGoogleさんはシビアにみてます。

 

はてなブログの場所

設定>「詳細設定」ー解析ツールーGoogle ウェブマスター ツール

 

Google ウェブマスター ツールを導入するには

1、Googleアカウント取得

Googleメール等利用している人はすでにアカウント済みでしょう。

取得してない人はGoogle検索のトップのツールバーより取得してください。

 

2、Googleウェブマスター へ

Webmasters – Google

 

3、ログイン

f:id:nnbnn:20150904103047p:plain

個人的にはすでに3つのブログを登録済みなので「プロパディを追加」をクリック

 

f:id:nnbnn:20150904103314p:plain

 

URLを入力続行

(URLは追加したいブログそのままコピペでOK)

別の方法HTMLタグ

f:id:nnbnn:20150904103726p:plain

HTMLタグがわり当たられている。

f:id:nnbnn:20150904104205p:plain

黄色い所をコピペ(全体のコピペになってしまうのでどこかメモ帳にいったん置いてその部分だけコピペしよう。“ ”はいらない)

一旦はてなブログへ移動

はてなブログ詳細設定のGoogle ウェブマスター ツールに張り付ける

*「更新する」クリック忘れずに!

 

Googleウェブマスターに戻る

「確認」をクリックする

 

 

確認をクリックして所有が確認できれば(●`・ω・)ゞ<ok!

f:id:nnbnn:20150904104830p:plain

続行をクリックするとこんな感じ↓

f:id:nnbnn:20150904105347p:plain

 

出来たばかりのブログだとこれ↑

登録は終了です。

 

後はページ数が増えてきたら時たまチェックをして

サイトエラー

URLエラー

が無いか見る。

あったらそのページやリンクに問題があるので改善させれば検索サイトにいい評価をもらえるかも…?いずれいにしてもリンクの貼り過ぎはスパム的な判定されかねないのでほどほどに内容のないアフィリンクもページランクを落とされる要因になるので気を付けよう。

 

 

以上かな。

 

 

 

次にサイトマップの追加…

Google ウェブマスター内のサイトマップの登録

f:id:nnbnn:20150904113129p:plain

「サイトマップ」をクリック

f:id:nnbnn:20150904113307p:plain

「サイトマップの追加テスト」をクリック

f:id:nnbnn:20150904113753p:plain

 

「sitemap.xml」と入力して「サイトマップを送信」で完了

 はじめは反応なしです。

数分すると下記のような表が表示されます↓

f:id:nnbnn:20150904115301p:plain

 

 まとめ

 Google検索からのアクセスの多さは神の領域なので、それに逆らってはいけません!

小手先のスパム的な宣伝しようものなら即Google検索から姿を消しちゃいます。これ死活問題なんですよ。Twitterとか一時的なアクセスがあってもそれはほんの一時でその後はほとんどアクセスがない状態になっちゃいます。継続的なアクセスを得たいならGoogleさんの右に出るものはありません。

 Google ウェブマスター ツールは初心者にとっては何のこっちゃって感じでしょうが、アクセスが欲しい場合は小まめなチェックはしておいた方がいい。

Google検索のクローラーが回ってきた時にエラーにページがあったら教えてくれるのでそれを取り除くだけでもアクセスに効果があります。ブログの内容によりリンクを貼らない場合は必要ないかもしれませんね。

検索アナリティクスも要チェックです!

Google検索順位、表示回数、クリック数が出てきちゃいますから。

どんなキーワードが上位表示されているのか、それがどれぐらいクリックされたのかがわかっちゃうんですよ!

実際、上位表示されているキーワードでGoogle検索かけてみたらいいんです。

表示されてもクリック率は低いんだなとかがわかっちゃいますしどんな内容をみんな求めているのかも参考にできます。

 

Google ウェブマスター ツールについては以上です。

 

追伸

相互リンク目的みたいなものをごくたまに見るときあるんですが、これGoogleさん物凄く嫌がってるんで下手すると「ペナルティ」受ける可能性大ですよ。はてなさんってスターつけたり、読者になるボタンあるけど何だか怖いんですよね。そりゃ自然発生的にある分にはいいけど、意図的に相互を狙う人もいるわけで、当然100戦練磨のGoogleさんがわからないわけがないんですよ、まぁ一時的なアクセスでいいならそれでもいいだろうけど長期の視点にたったらマイナスだと思いますよ。

 

 

 

 

スポンサーリンク