クロダアキヒロのそれヤバい‼

この社会に怒りを込めて!

はてなブログ「詳細設定」をする“アイキャッチ画像編~AtomPub”

 こんにちは録画したドラマ「デスノート」を見て、夜神ライトが

「お前に負けるわけにはいかないんだよ。安全で理想の世界をつくるためには、俺は何だってやるって決めたんだよ!

俺は何だってやるって決めたんだよ!」が何だか頭の中にこだましている。

そうだなオレもなんだってやるという覚悟じゃないと、お金を欲しがってばかりじゃだめだなと思いながら今ここでブログを書いている。

 

「詳細設定」

 はてなブログをやっていない人にとってはどうでもいいことだけど、はてなブログ初心者の為、いや自分のメモの為にここに記す。

 

アイキャッチ画像

 アイキャッチ画像とは「記事の先頭部分に表示される画像のことで、名前のとおりに人の目を引いて記事に誘導する効果」

はてなブログの人気エントリー、TwitterやFacebookなどのソーシャルメディアで表示。

アイキャッチ画像には、記事中にある最初の画像が自動で選択、画像がない記事では、デフォルトのアイキャッチ画像になります。

アイキャッチ画像(記事のサムネイル) - はてなブログ ヘルプ

 

画像素材サイト

Pixabay - Free Images

すべて無料で著作権フリー

 

PhotoPin - Free Photos for Bloggers via Creative Commons

著作権フリーな画像素材を検索できるサイト。

 

タダピク - 商用利用可・クレジット表示不要の、フリー素材・無料画像検索サイト

商用利用可能でクレジット表記不要のフリー素材を検索できるサイト

 

ぱくたそ - フリー写真素材・無料ダウンロード

ぱくたそは、高品質・高解像度の写真素材を無料(フリー)で配布しているストックフォトサービスです。 面倒な利用報告や会員登録の必要はありません

 

写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

無料会員登録で全ての写真が使える。
もちろん商用可能でリンクやクレジットも表記不要

 

写真素材 足成【フリーフォト、無料写真素材サイト】

「写真素材 足成」は、全国のアマチュアカメラマンが撮影した写真を、写真素材として無料で提供しています。個人、商用を問わず全て無料でお使い頂け、その上、煩わしいクレジットやリンクの表記、ユーザー登録は一切不要。

 

PHOTO STOCKER – 高解像度フリー写真素材を無料配布。商用可能。ホームページにも。

趣味&いつか仕事で使えるかもと撮り貯めた写真を無料のフリー素材として公開しています。
使えそうなものがあったら、是非あなたの制作活動にお役立て下さい☆
ありとあらゆる制作活動に無料(商用でも無料)でご利用いただけます。お仕事での商業作品制作の素材としても無料で利用可能です。

 

フリー写真素材 フォトスク 【4000ピクセル以上の超高画質無料画像】

写真は365日毎日アップ!月間で数万人のユーザーが利用し、テレビ・広告・作品など幅広い分野で写真が活用されています。
ブログでのちょっとした画像や、資料画像まで。個人・商用利用を問わず、加工しての使用も可能です。

 

http://www.freeimages.com/

著作権フリーの画像素材サイト

 

フリー写真素材 :: Free.Stocker【無料・商用可・著作権表示不要】

無料・商用利用OK・著作権表示不要の写真素材サイト。風景写真やイタリアの写真が豊富。

 

女性モデルのフリー画像 無料人物写真素材のモデル・フォト

女性モデルのフリー画像 無料人物写真素材の model.foto (モデルドットフォト)では、プロのカメラマンが撮影した女性モデルの人物写真を無料でフリー画像素材として公開しています。
広告素材・Web素材・デザイン素材として商用利用も可能な高画質・高解像度のフリー画像が今すぐ無料でダウンロードできます。

 

 

 登録なしで無料で使えて加工もokのサイトが結構あったので紹介。

自分もこれらのサイトを使ってアイキャッチ画像を入れたいと思う。

 

独自ドメイン

 せっかくPROにしたからには独自ドメインにしたいのはやまやまだけど、ドメインを売るサイトをあっちこっち見て回る、入金する、ドメインが決まる、はてなに報告…。ドメイン自体は1年で数百円程度だったと思うので金額的には惜しいと思わないがまず管理するのが大変だ!散らかった部屋を掃除するのに物が散乱してたら掃除の前の片付けやら必要なものを探すのも大変なことはわかるだろう!

例えば2年後ドメインが切れたら、もう忘れかけたサイトを探しだし暗証番号とID何だっけかなってことからメモ帳を探し、入金先の銀行口座はどこっけかなという感じで正直嫌気がさす思いだ。こんな思いで貴重な時間がとられるのか?それなら最初から独自ドメインなどしない!その分1つでもブログを書いた方がいいに決まってるからだ!

 

 

トップページの記事数

 これは決めている1つだ!

最近多くのブログを見て回っていて思うのが、1ページめにいくつものブログ記事がダラダラつながっていても読み手はよっぽど興味を示さない限り、まずどこかに行ってしまう。これは自分がそうだからだ、それよりも1つの記事が1終わってもらった方がスッキリする。サイドバーもあるわけだし読んでほしい関連記事があるならば別にリンクを付ければいい。

 

記事URL

 3つの選択枠がある。「標準・タイトル・ダイアリー」だ!

正直何がいいのかわからない。

 URLは「標準」を選択します。
そうすれば、後からSEO対策としてタイトルを変更・最適化しても影響はありません。

http://www.bunkei-programmer.net/entry/2013/05/26/173307

 よくわからないが標準がいいようだ…

 

キーワードリンク

 PROなので当然キーワードリンクはなしへチェック

「契約前に投稿した記事からは下線もリンクも消せない」のはちょっとショック。

キーワードリンクこれで読者がどこか違うページに飛んじゃうことのきっかけになるし、SEO的にも不利だとか、ライバルが多い、はてなブログでこのキーワードリンクが勝敗を決めそうな気がするんですよね(予感の域)

とりあえず、お金でそういう選択ができるということは、その方がいいことがありますという合図だと思うのでここはなしがベストでしょう。

 

Google AdSense 広告

 当然、表示させないにチェックだ!

このタイトルを見ればわかるようにいずれ、自分のアドセンス広告を入れる予定。Googleさんの審査があるので表示させておくわけにはいきませんよだ!

 

ヘッダとフッタ

 実はこれも消したかったんだけど、ちまちま設定やら記事を書く時はかなり便利で消せないレベル。

 

メール投稿

 とりあえずはパソコン中心なので特に使うことはないと思う。

 

AtomPub

Atom Publishing Protocol とは

Atom Publishing Protocol(以下 AtomPub) はウェブリソースを公開、編集するためのアプリケーション・プロトコル仕様です。はてなブログのAtomPubと通じて、開発者ははてなブログのエントリ を参照、投稿、編集、削除するようなオリジナルのアプリケーションを作成できます。

http://developer.hatena.ne.jp/ja/documents/blog/apis/atom

 俺の頭じゃ解読不能だった!

 

 よし!ここで一区切りだ。3,000文字も超えたしな!

メモとしてはだらだらスクロールしてゆくのはしんどいから次のページに書くよ、次はいよいよこのブログの解析ツールと最適化だ!

スポンサーリンク